上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 資格ブログ 医療・福祉系資格へ     にほんブログ村 介護ブログ 介護福祉士へ       ブログランキングならblogram
スポンサーリンク
どうも、僕です。(^^)

今回は アスリートには もはや あたりまえ過ぎてヘドがでる!?

あたりまえ~♪ あたりまえ~♪ の、

 超 回 復 !!

超回復とは・・・理屈はいたって簡単♪

筋トレ等、普段の生活では体験しない様な高い負荷が筋肉にかかる事によって

筋繊維が傷つけられます。( 筋肉痛の原因はこれ )

その筋繊維が回復する時、次に同じ負荷がかかっても耐えられる様に

以前よりも『 太く 』 『 強く 』 回復していき、筋肉の総量が増します。

これが超回復なのだ!


超回復
↑ は、理想的な超回復のグラフです。

と言うのも、ただ筋トレをするだけでは理想的な超回復はしないんです。はい( ̄^ ̄)

超回復の大事な大事なポイントは3つ!

以下は超回復の公式です。

     ↓      ↓      ↓

超回復2

この3つのバランスが大事なんです!

いまだに私もそうですが筋トレをしない日は不安になりますよね?

でも休む事は決して悪い事ではなく体を休めることも必要なのです。

だからと言って休み過ぎればせっかくついた筋肉もまた落ちていってしまうので要注意!
( だいたい2週間位 何もしないと筋力はおちていきます )

ならば どのくらいの休養がいいのか?

当然気になるところですよね

人によってよって個人差はありますが傷ついた筋繊維( 筋肉痛 )の回復には

およそ『 48時間~72時間 』必要だそうです。

逆に休養時間が極端に短い等、筋繊維が回復しきってない状態で筋トレ ( 筋繊維破壊 ) を繰り返すと

筋繊維破壊 → 回復途中 → 筋繊維破壊・・・と なり

俗に言う 【 オーバートレーニング 】 状態に陥ってしまいますのでこれまた要注意!

オーバートレーニング


こうなると ↑ のグラフのように逆に筋力が減ってしまいます。

こわい、こわい ガクガク((;゜Д゜))ブルブル

せっかく筋トレをするのなら効率良く鍛え上げたいものですね(^^)

結論

①筋肉痛がおきている間は休養するべし!!

②栄養補給するべし!!

③筋肉痛が治ったら超回復の合図!! 鼻息荒く筋トレに励むべし!!


・・・ん? ②の栄養補給についての記事がな~い!

では次回、栄養補給編という事で・・・

PS. 静岡県 川根町 川根温泉へいってきました。

温泉に入って血液循環を促し、私の傷ついた筋肉を癒してきました (^^)


川根温泉

川根   道の駅 ↓

川根温泉2

関連記事

筋肥大                  プロテインの基礎知識

超簡単 プロテインの作り方     プロテイン摂取のゴールデンタイム
にほんブログ村 資格ブログ 医療・福祉系資格へ     にほんブログ村 介護ブログ 介護福祉士へ       ブログランキングならblogram
スポンサーリンク

Thoughts on スポンサーサイト 【 超回復 】 とは?

Leave a Reply

* less than 16 characters
* less than 24 characters
* less than 16 characters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。