上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 資格ブログ 医療・福祉系資格へ     にほんブログ村 介護ブログ 介護福祉士へ       ブログランキングならblogram
スポンサーリンク
(/ ̄^ ̄)/ 有酸素♪

(/ ̄^ ̄)/ 無酸素♪


        \(゜д゜メ) 逝ッテヨシ!!


陸上
有酸素運動は血液中の栄養素である糖分、脂肪分、さらには体脂肪を燃やしてエネルギーを補給します。

脂肪君

その際に多くの酸素を必要とする為、有酸素運動といい、





無酸素運動は血液中の糖分、筋肉中のグリコーゲンをエネルギー補給源としますが、

その際に酸素を必要としない為、無酸素運動という。


グリコーゲン君





有酸素運動は、遅筋が鍛えられ筋持久力がアップ

運動強度としては、ゆるめで長時間 

脈拍数は約110~120位を目安に。┌|*∵|┘


マラソン ジョギング エアロバイク 水中ウォーキング など





無酸素運動は、速筋が鍛えられて筋肥大、基礎代謝量増加に効果アリ

運動強度は、全力で短時間

脈拍数は約130~150位を目安にして下さい。(`へ´)


筋トレ 重量挙げ 短距離ダッシュ などなど




有&無 運動比較表







関連記事

有酸素運動

基礎代謝の基礎 その1
にほんブログ村 資格ブログ 医療・福祉系資格へ     にほんブログ村 介護ブログ 介護福祉士へ       ブログランキングならblogram
スポンサーリンク

Thoughts on スポンサーサイト有酸素運動と無酸素運動

Leave a Reply

* less than 16 characters
* less than 24 characters
* less than 16 characters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。