上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 資格ブログ 医療・福祉系資格へ     にほんブログ村 介護ブログ 介護福祉士へ       ブログランキングならblogram
スポンサーリンク
    チラッ
[暖簾] д ̄ ) パンプアップは快感

      !!! Σ(゚д゚;)  ……
風船

◆パンプアップ

筋力トレーニングで限界まで筋肉を追い込むと血液中に乳酸などの代謝物質がたまり、熱もたまって筋肉痛が起こります。

そこで筋肉内にたまった代謝物質や熱を取り除く為、水分を引き込み 一時的に筋肉がパンパンにふくらみます。


血管ーパンプアップ


この筋肉内の血液やリンパ液が一時的に増えた状態が、いわゆる 【 パンプアップ 】 と、呼ばれるもの ♪


パンプアップしてパンパンに膨らんだ筋肉はとても美しい ^^
 ( と、思うのは私だけ? )


パンプアップは、一時的なもので筋肥大したわけでは無く

運動後にしっかりクールダウン、ストレッチをすれば元に戻ります。

ラジオ体操





あっ、そうそう!

古い映画のなかでボディビルのネ申 『 シュワ様 』が語っていました

『 トレーニング中に起こるパンプアップは天にも昇るような快感だ 』 と。



パンプアップ=筋肥大ではありません


パンプアップしなくても正しくトレーニングが出来ていれば、筋肥大は確実に起こりますが、筋トレには自己満足も大切。 ^^


最後は、やっぱりパンプアップさせて

『 達成感+満足感 』 を、GETしよ~ぜっ!





筋肥大には乳酸の存在が必要ですが、短時間で筋肉を限界まで追い込むことで糖質エネルギーが消費され、

その代謝物質である乳酸が大量発生する事がわかっています。


1セットを40~60秒位で出来るような負荷に調節してトレーニングしてみて下さい。

だらだらと時間をかけてやるよりも、しっかりとした効果が得られると思いますよ。


関連記事

  筋肥大        乳酸の正体?        速筋 と 遅筋
にほんブログ村 資格ブログ 医療・福祉系資格へ     にほんブログ村 介護ブログ 介護福祉士へ       ブログランキングならblogram
スポンサーリンク

Thoughts on スポンサーサイトパンプアップ

Leave a Reply

* less than 16 characters
* less than 24 characters
* less than 16 characters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。