上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 資格ブログ 医療・福祉系資格へ     にほんブログ村 介護ブログ 介護福祉士へ       ブログランキングならblogram
スポンサーリンク
      ヌッ
[電柱] 3 ` ) 乳 さん !

   ……乳酸…ね  (//д//) …ハイ。

◆乳酸の正体とは?


無酸素運動時のエネルギー代謝の代謝物は乳酸という物質で、
トレーニングをして筋肉が疲労してくると、

この乳酸が血液中に発生。

血管内部ー乳酸
その後ドンドン乳酸が蓄積されていき、筋肉が熱く感じるような

筋肉痛が起こり運動が出来ない状態になります。


運動をやめ、血流が回復すると血液中に蓄積された乳酸は、酸素によって燃焼され二酸化炭素と水に分解されますが、

一部は再びグリコーゲンの生産に利用されます。


乳酸は疲労物質として知られていますが、実は疲労回復効果があるというのが最近の研究発表で明かされました。



∑( ̄Д ̄;)なぬぅっ!!



筋トレをして筋肉が疲労してくると、

血液中に乳酸が発生 → 疲労回復 促進

となります。



筋トレは無酸素運動で、乳酸をより多く発生させる事により成長ホルモンが多く分泌され筋肉が発達すると考えられています。


注 : 有酸素運動時も、脂質だけでなく糖質もエネルギーとして

使われるので乳酸が代謝物質としてつくり出されますが、

無酸素運動のように、たまる事はなく血流によって処理されます。

ジョギング




◆グリコーゲン

グリコーゲンとは、肝臓や筋肉に含まれている 『 動物性のでんぷん多糖類 』 の一種で、ブドウ糖に変化する事により

私たちの体の中でエネルギー源として働く大切な栄養素です。


食事から摂取したブドウ糖は、

『 消化 → 吸収後 』 一旦、肝臓や筋肉で

 エネルギー貯蔵物質 グリコーゲン 】 として蓄えられます。

そして筋トレなど無酸素運動を行った際に、体のエネルギーが不足してくると

筋肉に蓄えられていたグリコーゲンは再びブドウ糖へ変化、そのエネルギー源となります。



貝類、エビ、レバーなどに、多く含まれています。


グリコーゲン

関連記事

 速筋 と 遅筋        筋肥大        パンプアップ
にほんブログ村 資格ブログ 医療・福祉系資格へ     にほんブログ村 介護ブログ 介護福祉士へ       ブログランキングならblogram
スポンサーリンク

Thoughts on スポンサーサイト乳酸の正体?

Leave a Reply

* less than 16 characters
* less than 24 characters
* less than 16 characters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。