上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 資格ブログ 医療・福祉系資格へ     にほんブログ村 介護ブログ 介護福祉士へ       ブログランキングならblogram
スポンサーリンク
  [肉]
( ̄^ ̄) 肥大しようぜ !!

 いやっ……なんか… (・・。)ゞ ハ 、ハイ…


ダンベル


筋肥大とは、筋力トレーニングによって筋肉が『 太く 』
『 大きく 』 なる事。

筋力トレーニングをする事で筋肉を構成している筋繊維が破壊され、一旦 筋力が下がる。


その後、体は破壊された筋繊維を修復するのですが、この時に以前と同じ負荷がかかっても耐えられる様に、


破壊される前よりも 『 強く 』 ・ 『 太く 』 修復していきます。
これを、 『 超回復 』 と言います。


『 超回復 』 についてもっと詳しく


この超回復したタイミングを狙って筋トレをすると、筋肉はどんどん肥大していきます。^^


筋肥大フローチャート
大切なのは

◆超回復のタイミングを待つ為の休養

◆栄養補給 ( プロテインなど )

以上をしっかり守る事!


   



筋肥大させるには幾つかあり、トレーニング方法によってそのプロセスが異なります。

①筋肉に大きな負荷をかける

トレーニングマシンその3

いわゆる筋力トレーニングの事。

筋肥大させるには高負荷低回数のトレーニングが一般的です。




②筋肉を低酸素の状態にする

水泡

低負荷のトレーニングでは、基本的に遅筋が使われます。

しかし加圧トレーニングなど血流を制限した低酸素状態では、酸素を必要とする遅筋が使えないため、

低負荷のトレーニングでも速筋が使われることになり

結果、筋肥大します。




③乳酸を溜める

トレーニングマシンその4

筋肉中にたくさんの乳酸が溜まってくると、トレーニングが段々と出来なくなり、やがて限界を迎えます。

乳酸の蓄積量に応じて成長ホルモンが分泌され、
筋肥大を促進 ^^

この成長ホルモンが筋肥大には欠かせない存在なのです。


関連記事

【 超回復 】 とは?        速筋 と 遅筋        乳酸の正体?

パンプアップ
にほんブログ村 資格ブログ 医療・福祉系資格へ     にほんブログ村 介護ブログ 介護福祉士へ       ブログランキングならblogram
スポンサーリンク

Thoughts on スポンサーサイト筋肥大

Leave a Reply

* less than 16 characters
* less than 24 characters
* less than 16 characters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。