上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 資格ブログ 医療・福祉系資格へ     にほんブログ村 介護ブログ 介護福祉士へ       ブログランキングならblogram
スポンサーリンク
逞しい腕への憧れ

それは男なら誰しも一度は通る道^^

アイソメトリックでチャレンジしようぜ!!



上腕の筋肉は大別して2つ


上腕二頭筋&上腕三頭筋
■ 上腕の筋肉の役割

上腕二頭筋 … 肘関節の屈曲

上腕二頭筋は、

腕 ( 肘 ) を曲げたり、物を引き寄せる、持ち上げる、時に使い

上腕全体の三分の一を占める筋肉です。




上腕三頭筋 … 肘関節の伸展

上腕三頭筋は、

腕 ( 肘 ) を伸ばす、物を押す、時に使い

上腕全体の三分の二を占める筋肉です。





腕を曲げた時に出来る、いわゆる力こぶのことを

上腕二頭筋と言う為、

カッコイイ上腕を手に入れたい、腕を太くしたい、という理由から上腕二頭筋だけを鍛えてる人がいますが、

上腕二頭筋は腕の太さの三分の一しか占めていません。



残りの三分の二は上腕三頭筋なので、
腕を太くしたい人は両方のトレーニングが必要です。

むしろ上腕三頭筋の方が目立つのです。





そんな上腕のアイソメトリックがこちら

アイソメトリック 上腕-正面

注:赤い矢印は、力の向きです。

まず片方の手 ( 写真:右手 ) は、肘を曲げ下から上へ押し上げます。

もう一方の手 ( 写真:左手 ) で、反対に上から下へ押さえつけます。



下から上へ押し上げている側が
上腕二頭筋

上から下へ押さえつけている側が上腕三頭筋

に、それぞれトレーニング効果が得られます。


横から見るとこんな感じ


アイソメトリック上腕-横

注:赤い矢印は、力の向きです。

上腕アイソメトリックのポイント

1. 胸を張り、背筋を伸ばす

2. 上腕の筋肉を意識して

3. 上になる手と下になる手をグ~~~っと押し合う

4. 上になる手と下になる手を入れ替え、交互に同じセット数

5. 100%に近い力で 7~10秒 × 3セット

6. 息は止めずに行って下さい





太く、力強い上腕はカッコイイ男性の必須アイテムでは!?


b(`Θ´)d



女性も上腕の引き締め効果があるので是非おためし下さい。

特に女性は上腕三頭筋のまわりに脂肪がつきやすいですからね。

( 俗に言う振袖ってやつ )



上腕三頭筋だけを鍛えたい場合は椅子に座って

( 立ってても良いです )

机に両手をつき、下へ押さえつける事でアイソメトリック効果があります。

こんな感じ ↓


アイソメトリック上腕三頭筋

注:赤い矢印は、力の向きです。

やはりこちらも、7秒~10秒 × 3セット行って下さい。

お試しあれ ♪ (^^)


関連記事

アイソメトリックとは?        アイソメトリックの注意点

その他 アイソメトリック トレーニング方法
にほんブログ村 資格ブログ 医療・福祉系資格へ     にほんブログ村 介護ブログ 介護福祉士へ       ブログランキングならblogram
スポンサーリンク

Thoughts on スポンサーサイト上腕のアイソメトリックをご紹介

Leave a Reply

* less than 16 characters
* less than 24 characters
* less than 16 characters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。