上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 資格ブログ 医療・福祉系資格へ     にほんブログ村 介護ブログ 介護福祉士へ       ブログランキングならblogram
スポンサーリンク
アイソメトリック^^

今回は大胸筋編です。



大胸筋とは、読んで字のごとく 『 大きな胸の筋肉 』


大胸筋 画像

その大きな存在感から、知っている人も多い代表的な筋肉です。



手と手を合わせ ( 合掌 ) 、お互いの手を押し合う様に力を入れると大胸筋の位置やその大きさを感じることが出来ます。






トレーニングをして逆三角形のカッコイイ体を目指す男性達には、分厚く大きな胸板は、必須の筋肉!



女性の場合は、大胸筋を鍛えておくと乳房の垂れ防止や

バストアップに効果を発揮する為、やはり重要な筋肉なので…


大胸筋のトレーニングは当然無視できません。



そんな大胸筋を鍛えるアイソメトリックがこちら

アイソメトリック 大胸筋

注:赤い矢印は、力の向きです。

大胸筋アイソメトリックのポイント

1、胸を張り、背筋を伸ばす

2、肩は、すくめず平行に

3、手のひらと肘は同じ高さで

4、左右の手のひらを胸の前で合わせ

5、大胸筋を意識して『 グ~~~っ 』 と押し合う

6、100%に近い力で 7~10秒 × 3セット

7、息は止めずに行って下さい






大胸筋を鍛えることで、腕の振りが早くなったり、押したり、押し倒したりする力がアップ

また上体が安定するといった効果や呼吸をする際に補助的な役割も果たす、といった感じで、


あらゆるスポーツにおいて重要な筋肉の一つであると言ってよいでしょう。

関連記事

アイソメトリックとは?        アイソメトリックの注意点

その他 アイソメトリック トレーニング方法
にほんブログ村 資格ブログ 医療・福祉系資格へ     にほんブログ村 介護ブログ 介護福祉士へ       ブログランキングならblogram
スポンサーリンク

Thoughts on スポンサーサイト大胸筋のアイソメトリックをご紹介

Leave a Reply

* less than 16 characters
* less than 24 characters
* less than 16 characters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。