上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 資格ブログ 医療・福祉系資格へ     にほんブログ村 介護ブログ 介護福祉士へ       ブログランキングならblogram
スポンサーリンク
タンパク質分解

◆必須アミノ酸
体内で合成されない為、食事などから摂取する必要がある栄養素

その必須アミノ酸の中のバリン、ロイシン、イソロイシンの3つを総称してBCAAと言います。

BCAAranched hainminocid

人間が健康なカラダを保つためには、全身の筋肉をきちんと維持していく必要があり、その大切な役割を担う要素が

バリン
ロイシン
イソロイシン

という3種類の必須アミノ酸、つまりBCAAです。

BCAA

筋肉を構成する必須アミノ酸のうち約30~40%がBCAAで、

筋肉のタンパク質分解を抑制し運動時には主に筋肉のエネルギー源となり、

さらには筋肉の状態を維持すると言うとても大切なアミノ酸なのです。

『 筋肉の維持に必要=人間の生命維持に必要 』 
 その重要性が伺えますね。

つまり運動時のパフォーマンス向上の為に効率よくエネルギー源として働き、

さらには筋タンパク質の合成を促進するなど、筋肉の成長までサポートしてくれる、まさにBCAA様様なのです。


◆BCAA摂取

人間の体は、筋トレやランニング等の運動を行うと通常 『 糖質 』 や 『 脂質 』 を分解してエネルギーの補給源として利用しますが、

『 糖質 』 や 『 脂質 』 からの補給だけでは間に合わないようなハードな運動の場合は、血液中のBCAAをエネルギーとして利用します。

運動が長く続き、血液中のBCAAが無くなると次に筋肉中で分解が始まり、筋肉中のタンパク質を分解、
蓄えられているBCAAをエネルギー源として利用してしまいます。

この状態が続くと筋肉は損傷してしまい、筋力が低下するという恐ろしい事に…
ガクガク((゜д゜ ))ブルブル

このような事態は避けなければいけません。

自らの筋肉をエネルギー源として使われないようにするには予防が大切です。

予防方法は超簡単♪

運動を始める前に、あらかじめBCAAを摂取しておくだけ
(^^)

『 運動する20分前~30分前 』 を目安にBCAAを摂取しましょう。

運動前や運動中にBCAAを摂取する事で

◎筋肉のコンディションをサポート

◎運動時のパフォーマンス低下を軽減

◎翌日のコンディションまでサポート

など、活動する体に嬉しい事盛りだくさんなんですよ♪








関連記事

アミノ酸 必須 と 非必須

プロテイン摂取のゴールデンタイム
にほんブログ村 資格ブログ 医療・福祉系資格へ     にほんブログ村 介護ブログ 介護福祉士へ       ブログランキングならblogram
スポンサーリンク

Thoughts on スポンサーサイトBCAA

Leave a Reply

* less than 16 characters
* less than 24 characters
* less than 16 characters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。